スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

基本は大切。

現在は『すぐわかるExcelマクロ& VBA』第3章「データ管理をスムーズにするマクロ」に入っております。で、改めて思うのは基本が大切ってコト。特にVBAはそうなのかもしれませんが、同じ構文が何度も出てきます。でも、そのたびにこれはなんだったかなぁ、と戻るわたしがいます。でも、それでもいいのかもしれません。それを繰り返すうちに理屈云々よりも「あ、これはこういうものなのか」と納得する自分が徐々にではありますが出てくるようになりました。

はじめは・・・

Dim myRange As Range


にすら躓いていましたから・・・なんか、変数=入れ物という概念に馴染めなかったようで・・・汗。現在はこのソースコードがでてくると、myRange(セル)という変数(入れ物)がある、さて、そこに何を入れるのか?という感覚でとらえるようになりました。

オブジェクト変数
Dim 変数名 As オブジェクト

オブジェクト変数にオブジェクトを代入する
Set 変数名 = オブジェクト



あと、比較演算子の種類とその意味もよく理解している必要がありますね。excelで関数を使う人ならば概ね理解していると思いますが、わたしには曖昧なものがありました。まぁわりと行き当たりバッタリで使うからだと思いますが・・・理解するというよりも、使ってみる=結果を見る=違っていたら他を試す形のわたしは正直なところほとんど覚えていませんでした汗。

演算子説明記述例結果
> より大きい3>2True
>=以上3>=3True
<より小さい3<3False
<=以下3<=3True
=等しい3=2False
<>等しくない3<>2True


ちなみに当たり前ですが(汗)、式が成立するなら「True」(真)、成立しないなら「False」(偽)を返します。


また、If構文の「Then」の意味(※現在、わたしのなかでは「Then=が正しいければ」になっています。)。繰り返しFor Next構文、For Each Next構文、Do Loop構文などなどの使い分け。


決まった回数を繰り返し処理する
For 数値型の変数=初期値 To 最終値 Step 増減値

繰り返す処理 

Next

オブジェクトの数だけ繰り返し処理する
For Each オブジェクト変数 In コレクション

繰り返す処理

Next


あと、関数。

Excelで多少の関数を習得していたほうが、VBAの世界で使われている関数に馴染みが出るような気がします。少なくともわたしはそうですね。Excelで使うときと同じ要領で考えて使えますので。それって大きいような気がします。例えば、有名どころではvlookupのような引数が多い関数を使うときなど頭にスラスラとイメージができるか、できないかの差異は大きいのではないでしょうか?

Vlookup.jpg


以上、こんな感じで。

ではまたちまちまと学習します。


【snowhwite運営ブログ】
わたしの日常
ゆるゆると美人になりたい!


29980円パソコン
2012-03-19 : 3月のお勉強。 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

アラフォー主婦、snowwhiteです。
ここではVBAに四苦八苦する記録を綴っていこうと思います。
ジタバタあがくだけで決して誰の参考にもならないと思いますが・・・汗
そう、ここは単なるsnowwhiteのVBA勉強記録であり、必ずしも正しいとは保証できません!
間違っておりましたら、こそっとお知らせください。
どうぞ宜しくお願いします。

snowwhiteはこんな人。→はじめに。

ランキングに参戦しています☆
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村 

【snowwhite運営ブログ】
主婦のウダウダ日記 わたしの日常
主婦の美容日記 ゆるゆると美人になりたい!

since 2012/03/09

「ケイコとマナブ.net」約80,000件の講座・レッスン情報満載! 

VBAエキスパートとは。

Excel・Accessのマクロ・VBAのスキルを証明する資格。
ExcelやAccessなどのアプリケーションに、指示した通りの処理を実行させる機能をマクロといいます。
VBAは、マクロにExcelやAccessへの指示を記述するための言語で、Visual Basicをベースに、マイクロソフト オフィス製品用に開発されたプログラミング言語です。
VBAを使うことで、ExcelやAccessを自在に制御することが可能になるので、ルーティンワークの自動化や大量データの一括処理、または業務システムの開発など、企業内で多岐にわたって活用されています。
引用元 http://vbae.odyssey-com.co.jp/about/

収支記録。

主婦ですもの。
VBAエキスパートスタンダート資格を取得するまでの収支をチマチマと記録したいと思います。お願い、神様。あんまり出費がかさみませんように・・・汗
>> 収支記録

2012/03/20現在 8,270円の出費

月別アーカイブ

最新コメント

訪問者数。


検索フォーム



VBA用語は正しく読みましょう。

VBA用語集
http://vbae.odyssey-com.co.jp/study/glossary.html
カタカナで読み方が表記されています。

QRコード

QR

VBA関連本。

我が家にあるのは2003まで対応の本ですが・・・分厚さにびびります


図書館で借りてきました。ビジュアル的~。


前回、勉強したときに挫折した本・・・改めて読むとよくまとまっております
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。